忍者ブログ

月世界通信記録

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

デザフェスまであと2日【今日のカード[狐]】

せっかくカウントダウンを早めに更新することに成功したと思ったら、また日付変更に間に合いませんでした!
月世界通信の反省担当Wこと和音です。Wは和音の頭文字ではない可能性があります。


いやあ、デザインフェスタまで残すところ、二晩ですね。
たいへん緊張してまいります!
私ども月世界通信メンバー、明日は最終作業ということで箱詰めとかそういったことを総出で行います!
実はいままで実作業に関われなかった私、ついに作品本体へ手を触れることが許されたようです。
さぼっていたわけではなく不器用なのでカッターを使わせてもらえなかったのです。なーんでこんな時代になっちゃったのかしらねえ……。
理不尽ですよねえ。



どうでもいい話は置いといて、今日のカードを紹介します!
本日は「狐」です。

1108c.jpg「狐」
いつの間にか村に入り込んだ、村人でも狼でもない存在です。
ですから、村人とも狼とも違った目的を持ちます。

そもそも村人と狼の目的は
「村人」→狼の全滅
「狼」→生き残った村人と狼が同じ数になること

そして狐はというと……
「狐」→狐が生き残っている状態で、村人・狼どちらかが勝利条件を満たすこと
※勝利条件、というのは上記の「目的」のことです!

つまり、狐は生き残ってさえいればいいのです……!
そしてそんな狐の特徴として
「狼の襲撃を受けても、死なない」
というものがあります。
でもそれだけだと生き残るのは簡単すぎてしまいますよね。

そのため狐に課せられたもう一つの、呪いとも言える特徴があります。
それは
「占い師の占いを受けると死んでしまう」
ということです!
ですから「狐」になったら、いかに占われないように立ち回るかを考える必要がでてきますね。

村人からしても、状況をややこしくしてしまう厄介な相手です!
それ以上に、狐を残したまま勝負を決めてしまうと、本来なら勝ったはずの状況でも、
狐に勝利を持っていかれてしまいますので、村人・狼双方の共通した敵と言える役職です。
一人ぼっちでも頑張って戦いましょう!

ゲーム上の設定だけでもだいぶややこしいので、書くのも一苦労です。

とはいえデザインは割とすんなり決まったようで、テーマは「一人勝ち」といったところでしょうか。
狐が座っているものをよく見ると、農夫や狼によく似たシルエットが……。

「狼」のように噛みついてくるわけじゃなくても、甘く見てはいけない獣です。



さて明日はいよいよ前日ですね。
明日のカードはまたもや”ある意味”オリジナル役職「梟」をご紹介いたします!

 
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

[12/24 アマガエル(人狼ジェット代表)]

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © 月世界通信記録 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]